小麦畑

[ 幻の小麦ハルユタカ ]

北海道を代表する小麦「ハルユタカ」はプロの料理人でも圧倒的な人気を誇り、国産としてはたんぱく含有量も多く、製パン性もよいため、とても人気のある品種です。しかし、穂発芽や赤カビ病の発生などで、収穫量が不安定なことが難点で、その生産量の少なさから「幻の小麦粉」と呼ばれるほどです。そのキメが細かく絹のように滑らかでモチモチした食感が「ハルユタカ」の特徴です。


小麦畑生産農家さん

[ mamapan×生産者さん ]

ママパン責任者の杉江が北海道江別市へ向かい、小麦の生育状況を確認するために、ハルユタカを生産されている株式会社喜楽里さんの圃場を訪れました。今年も収穫間近の小麦圃場の状況をお伝えいたします。ご協力いただきました農家の皆さま、お世話になり有難うございました。

report

2016年7月中旬。
今年も喜楽里さんのハルユタカの圃場を見学しました。

小麦畑

株式会社喜楽里さんは、江別市で、ハルユタカ小麦の他にもトウモロコシやアスパラなど、北海道を代表する農産物を生産されている会社です。
この小麦をこよなく愛する「富永さん」がご担当されています。

小麦畑

ハルユタカをこよなく愛する富永さんの案内で、ハルユタカ圃場に到着。
昨年同様に、まだ青いハルユタカの麦の穂が風になびいています。

きれいに空に向かって伸びる麦の穂も、今年は昨年とは違い、開花時の雨の影響で少し赤かび病に侵されている麦が少し目立ちます。

昨年同時期に見たハルユタカよりも、確かによく見るとダメージを受けているように感じますが、先に訪れた美穂のハルユタカ圃場よりも茎は太くしっかりとした力強い麦に育っていました。


小麦畑麦

小麦は、日照時間と温度の積算で成長すると聞きました。
今年は、全国的に5月に気温が上昇しました。北海道も例外ではありません。
そのため、当初は昨年よりもまだ早い収穫が見込まれていましたが、6月以降の天候で例年よりも少し早い程度の成長に変わってしまいました。

私が訪れた7月中旬までは、このまま天候に大きな問題がなければ、例年並みの収穫が期待できると言われていました。

しかしながら、出張から帰った7月後週からは、北海道の天気は雨が続く日が多く8月上旬の予想では、例年よりも収穫が遅れる見込みとなりました。つまり、実が太る時期に十分な日照が得られず予定よりも成長が遅れているとの連絡です。

8月のお盆前後は、春まき小麦の収穫時期で、農家さんが一番忙しい季節。
ハルユタカの生育状況に関して、それ以降の報告は上がってきていません。

ただ、状況から推測すると「例年並み」の収穫であれば最良の結果で、どちらかと言うとそれよりも悪くなる可能性をはらんでいると言えます。

すでに十勝地方の秋まき小麦は7月下旬から収穫されていますが、決して良い状況ではなくパン用として利用されることの多い春まき小麦の収穫を占う結果となりそうです。

小麦畑

記念すべきハルユタカ誕生30周年の年だけに、何とかパン用として利用できる小麦が収穫できるのを祈るばかりです。
そして、昨年の初冬から種を蒔き、今日まで小麦を育てられてきた生産者の皆さんや関係者の皆さんの努力や思いが成就するためにもいい小麦が収穫できることを祈っています。

[お知らせ]

江別製粉様では、年初からハルユタカ小麦を使用した商品を業務用製品カタログから外されました。
ハルユタカ小麦自体の生産量に需要が追い付いてしまい、このままでは供給不足になりかねないからです。今後は、生産量が大幅に増加しない限りハルユタカを使用した小麦粉は一定量の範囲で出荷されます。状況によっては当店も購入数量の制限なども実施する場合がございますのでご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

作成:Masaharu Sugie



item lineup

ママパン限定のオリジナル強力粉

はるゆたかブレンドプレミアム7

江別製粉×mamapan初コラボ商品!
幻の小麦「ハルユタカ」を70%配合した北海道小麦100%の強力粉です。ハルユタカ小麦特有のもちもち感、ふっくら感をよりお楽しみいただけます。
天然酵母との相性もよく、小麦本来の味が生きたパンをお作りいただけます。北海道産なので「ポストハーベスト」の心配もございません。

ハルユタカを100%使用

ハルユタカ100

幻の小麦と言われる北海道産「ハルユタカ」を贅沢に100%使用した、強力タイプの小麦粉です。北海道産小麦の特徴である、豊かな風味が味わえます。また、モチモチ感があり、引きの強い食感が楽しめます。

北海道産限定復刻版

はるゆたか100

北海道産「ハルユタカ」品種のみを使用した強力粉です。はるゆたか100は、生地のつながりが早く、捏ねやすく、とても扱いやすい特徴があります。お味のほうは、あっさりとしてクセがなく、かみ締めるほどに味が出ます。

北海道産小麦100%

はるゆたかブレンド

「ハルユタカ」小麦を中心に、北海道産小麦のみを使用した製パン性が良い強力粉です。ハルユタカ小麦特有のもちもち感、ふっくら感が人気の小麦粉です。


pick up item

幻の小麦ハルユタカを使った喉ごしなめらかなそうめん

北海道産小麦
はるゆたか手延素麺 200g

北海道を代表する小麦「はるゆたか」を100%使用し、小豆島伝統の手延べそうめん技術で作られた、香りが良く腰の強い素麺です。「ほのかでやさしい味、喉ごしなめらか、繊細でしとやかな味わい」が特徴です。

そうめん1そうめん2

<ママパンスタッフが試食しました>

舌触り、弾力、喉越しの良さに加え、あっさりとしてコシがあり、はるゆたか独特のもちもち食感も楽しめる、飽きのこない奥深い味わいです。夏は定番の冷やしそうめん、冬には温かいにゅうめんもオススメです。


幻の小麦ハルユタカを使ったプレミアムうどん

北海道美幌産 ひでちゃん小麦
はるゆたかうどん 150g

北海道美幌町の「ハルユタカ」を100%使用。小麦本来の味をご堪能して頂けるよう、製粉時に一等粉と二等粉にとりわけ、小麦本の一番美味しいところだけで製造した数量限定プレミアムうどんです。

うどん1うどん2

<ママパンスタッフが試食しました>

国産小麦ならではのもちもちした食感で弾力があり、 生麺のようにのど越しも良く、それでいて食べごたえ十分。 麺自体に小麦本来の風味をしっかり感じることができるので、湯で上げた麺だけでも美味しく食べられます。そのため、生醤油と鰹節やバター醤油などのシンプルな味付けで、よりいっそう麺の美味しさを感じていただくことができます。


recipe

ハルユタカ小麦を使ったママパンオリジナルレシピをご紹介。
北海道からお届けする「幻の小麦」の味をぜひ、一度ご堪能下さい。

  • 本格食パン

  • セミハード食パン

  • レトロバゲット(冷蔵長時間発酵法)

  • オレンジブレッド

  • もろこしぱん

  • 赤えんどうのあんぱん

  • 抹茶クルミ食パン

  • いもとごま

  • はるゆたかブレンドプレミアム7で作るさっぱりうどん