南のめぐみを使った山型食パン 

公開日:2009.05.28  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :3時間以上
南のめぐみを使った山型食パンです。

南のめぐみを使った山型食パン : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 食パン型1.5斤分   
南のめぐみ 350g  
砂糖 約10g  
食塩 7g  
インスタントドライイースト 赤 約4g  
  モルトエキス 約1g  
バターまたはマーガリン 7g  
  245g  

作り方

工程 条件
下準備 ・強力粉、油脂は、室温に戻しておきます。
・型の内側には、ショートニングかサラダ油を薄くぬっておきましょう。
・仕込水の温度は、(70℃−室温×2)を目安にして下さい。
捏ねる 全ての材料をボールに入れ、捏ねます。

※捏ね上げた生地温度は、約25℃が理想です。

捏ねあがったら、グルテンチェックをおこなって、生地が薄い膜状にのびるか確認しましょう。
フロアタイム 室温(参考:27〜28℃、湿度75%) 生地は、パンマットなどを利用して60分間ほど休ませて、”フロアタイム”をとります。
ラップなどをし、生地が乾かないように気をつけましょう。
分割 食パン型1.5斤分 生地を、3つに等分割します。
その後、ベンチタイムを15〜20分とります。
成型(丸め) ガスを十分抜いてから、手成型で生地が切れないようにやさしく丸めます。
外国産小麦に比べてたんぱくの質が弱いので、生地の締めすぎに注意して丸めましょう。
ホイロ 発酵器を35℃に設定し、型からはみ出るぐらいまで発酵させます。発酵時間は約45分、湿度は75%を目安にしてください。

焼成 生地にショックを与えないよう、温めておいたオーブン(200℃)に素早く入れます。
焼き始めてからおよそ20分たった時点で、焼き色を見ながら温度を調整してください。(焼成時間30〜40分)



焼き上がり!
オーブンからすぐに取り出して、型ごと「ドン」と落とすようにショックを与えます。
こうすることで、パンの”腰折れ”を防止します。

素早く型から取り出します。
スノコやアミの上に取り出して、粗熱を取ります。
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

パンの人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間
おすすめレシピ
  • 栗のスプレッドとポルチーニのパンプキンベーグルサンド
  • ファーマーズマフィン 〜サワーチェリー&レモンマフィン〜
  • かぼちゃのシュークリーム
  • 実りの秋(かぼちゃときのこのパン) 
  • さつまいもとりんごのフラワーパン

ママパンでは、高度なSSL技術により、お客様の個人情報やご注文を暗号化し送信いたしますので、ご安心してご利用ください。