ポルボロン 

公開日:2012.03.15  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :2時間
スペインの伝統的な祝い菓子です。ほろほろと軽く崩れる独特の口溶けが特徴で、溶けない内に「ポルボロン」と3回唱えることができれば、幸せが訪れるという言い伝えがあります。大切な方へのプレゼントにピッタリな、幸せを呼ぶお菓子です。
ローストフラワーを使うと、小麦粉を煎る手間を省けるので手軽に作れます。

ポルボロン : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 20mmの抜型 約52個分  分量 
  ローストフラワー(煎った小麦粉) 150g  
粉糖 105g  
アーモンドプードル 70g  
無塩バター 55g  
ショートニング 55g  
  卵黄 1個分  
シナモン 1g  
                
  【道具】  
パテ抜型 丸 20mm  
     
  【ラッピング用品】  
  PET円筒ケース  

作り方

下準備 ・ローストフラワーをふるっておきます。
<小麦粉を煎る場合>
 分量より多め(約170g)の薄力粉を、フライパンできなこ色になるまで煎ります。
 途中、ダマになるようでしたら、ふるいにかけてください。このとき、粉は大変熱くなっていますので、気をつけてください。
 きなこ色になったら天板に広げ、冷ましておきます。冷めたらふるって、150gに計りなおしておきます。



・オーブンを140℃に予熱しておきます。
1 柔らかくしておいたバターとショートニングを泡だて器で滑らかにします。

2 粉糖を2回に分けて入れ、すり混ぜます。

3 卵黄を加えてよく混ぜ、完全に混ざりきったら、ふるっておいた薄力粉とアーモンドプードル、シナモンを加え、ゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。
とてもまとまりにくい生地ですので、ある程度粉気がなくなってきたら、ドレッジで生地をまとめるようにするのがコツです。

4 ビニール袋に生地を入れ、生地を伸ばします。
1.2cmの厚みになったら、ビニール袋をハサミで開き、抜き型で抜きます。

5 天板に型抜きした生地を並べ、粉糖をふります。
予熱しておいた電気オーブンに入れ、140℃で約25分焼成します。
※オーブンの機種・小麦粉等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

6 焼きあがったら、もう一度粉糖をふり、冷まします。

備考

レシピ作成者:Takahashi、photo:Yamada
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

お菓子の人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間
おすすめレシピ
  • 栗のスプレッドとポルチーニのパンプキンベーグルサンド
  • ファーマーズマフィン 〜サワーチェリー&レモンマフィン〜
  • かぼちゃのシュークリーム
  • 実りの秋(かぼちゃときのこのパン) 
  • さつまいもとりんごのフラワーパン

ママパンでは、高度なSSL技術により、お客様の個人情報やご注文を暗号化し送信いたしますので、ご安心してご利用ください。