桜餅 

公開日:2015.02.19  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :1時間
春の和菓子といえば淡いピンク色の生地に塩漬けにした桜の葉を巻いた「桜餅」。甘さと塩気のハーモニーが絶妙な雛菓子のひとつです。電子レンジを使えば、短時間で簡単にお作りいただくことができます。
・熱量(1個当たり):約93kcal(桜の葉の塩漬のカロリーは含みません。)

桜餅 : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 桜餅 10個分  分量   
  道明寺粉 120g    
  ぬるま湯(約40℃) 250cc    
砂糖 18g   (大さじ2)  
食紅 微量    
こしあん 200g    
  桜の葉の塩漬 10枚    

作り方

【下準備】 ・あんを10等分に分け、丸めておきます。



・電子レンジ対応の耐熱ボウルにぬるま湯を入れ、少量の水で溶いた食紅を加え、淡いピンク色にします。



※食紅は微量で赤く色付きます。耳かきの様な専用のさじ、またはつまようじの先に水を付け、様子をみながら着色してください。
少量の水で溶いた食紅を、様子をみながら加えると失敗なくできます。

・食紅を溶いた水に、道明寺粉と砂糖を加えて軽く混ぜ、ラップをして30分以上吸水させます。



・桜の葉の塩漬は、水につけて塩抜きした後、ペーパータオルの上に広げ水気を切っておきます。

1. 準備しておいた道明寺粉の耐熱ボウルに軽くラップをかけ、600Wの電子レンジで芯がなくなるまで約5〜6分加熱します。
加熱ムラを防ぐため、加熱途中で1〜2回しゃもじで混ぜます。



※電子レンジの出力、機種等により加熱時間は異なります。お持ちの電子レンジに合わせて、時間を調節してください。
2. 加熱が終わったら軽く混ぜ、ラップをかけて約10分ほど蒸らします。
3. 粗熱がとれたら、手のひらを水でぬらし、10等分にします。



4. 直径6〜7cmの円形に広げて、丸めたあんを包み込み、俵型に形を整えます。

5. 葉脈が見える方が表になるように桜の葉で包みます。

備考

総時間:1時間30分
レシピ作成者:Aoki、photo:Watanabe
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

お菓子の人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間
おすすめレシピ
  • ルスティカを使ったピザ
  • きのこたっぷりファルファッレのグラタン
  • フランスパン
  • クリスマスパンケーキ
  • クリスマスのシフォンケーキ

ママパンでは、高度なSSL技術により、お客様の個人情報やご注文を暗号化し送信いたしますので、ご安心してご利用ください。