白桃大福 

公開日:2017.06.23  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :1時間以内
瑞々しい国産白桃の果肉をももあんで包んだ、桃の美味しさを存分に味わっていただける白桃大福です。生地のおもちは電子レンジで簡単に作ることが出来るので、手軽においしい和菓子作りをお楽しみいただけます。

このレシピのポイント!

大阪・四天王寺の有名などらやき屋「茜丸」の、ももあんです。 白桃のすっきりした甘さと、香りに加え、混ぜ込まれた果肉の食感もお楽しみいただけます。

白桃大福 : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 材料 8個分  分量 
もち粉(牛皮銀) 50g  
  100g  
上白糖 75g  
トレハロース 5g  
  片栗粉(手粉用) 適量  
ももあん 200g  
国産白桃 4号缶 半割2個分  

作り方

下準備 ・あんこを1個25gで計量し、丸めておきます。
・白桃の半割2個分を16カットしておきます。
・カットした白桃2個をあんこで包んでおきます。
・片栗粉をバットなどに広げておきます。



・上白糖とトレハロースをよく混ぜ合わせておきます。

大福生地 もち粉に混ぜ合わせておいた上白糖とトレハロースを加え、よく混ぜ合わせます。
水を加えてよく混ぜ合わせます。



裏漉ししながら耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジに入れ、600Wで約2分温めます。



均一な状態になるよう、よく混ぜ合わせます。



さらに電子レンジで約1分温め、均一な状態になるようによく混ぜ合わせます。
透明感がまだ出ていなかったら、さらに30秒温めて同じ作業を透明感が出るまで繰り返します。



透明感が出てくれば、片栗粉を敷いた型(バットなど)に流し入れ、形を整えます。



25gずつに分割し、生地を円形に整えます。

包餡 生地が温かいうちに、ももあんで包んだ白桃を包みます。
余分な粉をハケで払い落して仕上げます。

備考

詳細所要時間:約30分
レシピ作成者:Shimizu、photo:Sawai
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

お菓子の人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:1時間以内

[ママパンオリジナル]
難易度:
:1時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間