レモンケーキ 

公開日:2016.10.06  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :2時間
フレッシュな国産有機レモンの風味を活かしつつ、アーモンドプードルを使用し、爽やかさとコクを同時にお楽しみいただける焼き菓子です。
アーモンドプードルでコクを出しながらも、無塩バターの量を少なめにすることで、ヘルシーに仕上げました。生地だけでなく、アイシングにもレモン果汁を使うことで、ほど良い甘さの中にも爽やかさとキレが感じられる仕上がりになりました。
≪シェフのワンポイントアドバイス≫
アイシングを乾燥させる工程で、自然乾燥するかわりに、約180℃のオーブンで30秒から1分乾燥させていただくと、より日持ちがするようになり、手土産にもご利用いただけるようになります。

レモンケーキ : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 パウンドケーキ型 ミニ 2本分  分量 
  【生地】  
  卵(M寸) 2個分  
微粒子グラニュー糖 110g  
アーモンドプードル 30g  
薄力粉(宝笠ドゥノール) 120g  
ベーキングパウダー 5g  
無塩バター 105g  
レモン汁 30g  
  レモン表皮 1個分  
     
  【シロップ】  
  20g  
  微粒子グラニュー糖 20g  
ホワイトキュラソー 10g  
     
  【アイシング】  
粉糖 100g  
  レモン汁 15g  
     
  【道具】  
パウンド型 ミニ  
グラシン紙  

作り方

下準備 ・オーブンを175℃に予熱しておきます。
・バターは湯煎で溶かしておきます。
・薄力粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておきます。
・型に合わせてグラシン紙をカットし、型の準備をしておきます。
・レモン汁を絞り、レモンの皮も削って合わせておきます。
1. 全卵をときほぐし、グラニュー糖を加えよく混ぜ合わせます。

2. 湯煎にあてながら泡立て、人肌程度に温まったら湯煎からはずします。
続けて、全体がもったりとして生地を持ち上げるとゆっくりと流れ落ちる程度まで泡立てます。

3. アーモンドパウダーを加えて混ぜ合わせます。
ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加え、混ぜ合わせます。

4. 溶かしバター、レモン汁の順に加え、その都度混ぜ合わせ、生地をなめらかで均一な状態にします。

5. 生地を型に等分に入れ、175℃に予熱したオーブンで約40分焼成します。



※オーブンの機種等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。 お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。
6. シロップを作ります。
水にグラニュー糖を入れて沸かし、粗熱をとってからホワイトキュラソーを加えます。
7. 焼き上がったら型から外してシロップを塗り、ケーキクーラーにのせて粗熱をとります。

8. レモンアイシングを作ります。
粉糖にレモン汁を加え、よく練り合わせます。
分量外の水を少量ずつ加え、アイシングの固さを調節し、柔らかく整えます。
上から垂らすとぽたりぽたり、と切れながら落ちるくらいが丁度よい固さです。
9. 刷毛かパレットナイフで、ケーキにアイシングを広げ、乾燥させて完成です。
アイシングはとても甘いので、苦手な方は線状に垂らすくらいにお控えいただいても、十分にレモンの香りをお楽しみいただけます。

備考

※濃縮還元のレモン果汁を使う場合は、レモン果汁の量を減らしてください。

所要時間:2時間(冷ます時間を含まない)
レシピ作成者:Takahashi、photo:Nishigahana
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

お菓子の人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:1時間
おすすめレシピ
  • 基本のシュトーレン
  • きのこたっぷりファルファッレのグラタン
  • チーズブレッド(フロマージュ)
  • レモンケーキ
  • さつまいもとりんごのフラワーパン

ママパンでは、高度なSSL技術により、お客様の個人情報やご注文を暗号化し送信いたしますので、ご安心してご利用ください。