ピザの歴史

今では、お子様からおばあちゃん世代まで、幅広く愛される「ピザ」
パーティーに限らず、わいわいみんなでピザを囲むと楽しくなりますね!

ところで、ピザのルーツをご存知でしょうか?
実は、古代エジプトまでさかのぼるんだとか!!
古代エジプトでは、平らな丸い形に成形して、石窯に貼り付けて焼いていたんですって。

そして、イタリアで現在のピザに近いものが作られたのは16世紀に入ってからだそうです。
16世紀後半から17世紀には、イタリア南部でトマトの栽培が始まり、水牛の乳を原料にしたモッツアレラチーズが誕生!
とっても手軽に美味しく食べられるピザは、歴史深い食べ物だったんです。


ピザ生地の種類

さて!紀元前~現代に至るまで、人々に愛され続けているピザですが、今では色んなピザが焼かれていますよね!
・生地が薄くてパリッと香ばしく、小麦粉の香りを楽しめる「クリスピータイプ」
・もちっと噛み応えがあって生地の旨味も味わえる一番人気の高い「ナポリタイプ」
・ふっくらボリュームがあって食べ応え満点の「アメリカンタイプ」
どのピザ生地がお好みでしょうか?


あなた好みのピッツァ用粉を探しましょう!
ママパン専属シェフが、焼き比べしました!!

100%HOKKAIDO ピッツァ用粉

「ピッツァ ナポレターナ STG」認定の、北海道産100%のピッツァ専用小麦粉です。

カプート社 クオーコ サッコロッソ

昔ながらの技とカプート社独自のブレンド術と近代的な製粉技術から生まれたピッツァ専用粉です。

強力粉 ルスティカ

本格ナポリピッツァ、生パスタなど、幅広いイタリアンメニューを作れるイタリアン専用小麦粉です。

準強力粉 リスドオル

有名パン店が愛し、使用するフランスパン(ハード系)用の準強力粉です。

断面 美味しさ 食感 香り
100%HOKKAIDO ピッツァ用粉

生地の美味しさとトッピングとの相性がGOOD!
一番食べやすい!とスタッフ太鼓判のピッツァ用粉です。

ふんわり&もっちりでサクミもあり、口当たりの優しい生地です。

優しく素朴な風味をお楽しみいただけます。

カプート社 クオーコ サッコロッソ

ピッツァ生地を味わうならコレ!
旨味を一番強く感じることができます。
ピッツァ用の粉だと再実感!

弾力があってモチモチ。
サクッとした香ばしさも楽しめます。

小麦粉の香りを一番強く感じました。
最後まで香ばしさが続きます。

強力粉 ルスティカ

生地、トッピングとのバランスが良いピッツァを楽しめます。

もっちり食感No.1!!
食べ応えのあるピッツァ生地ならルスティカがオススメです。

ほのかに香る小麦粉の風味が食欲をかきたてます。

準強力粉 リスドオル

あっさりとした味わいで、チーズやソースを味わうのにオススメです。

歯切れがよく、サク!もち!と軽めの食感が楽しめます。

香りは控えめなのでトッピングの良さを活かすピッツァになります。

ナポリピッツァを作ってみましょう

ピッツァ生地を作りましょう

材料 工程

お粉 300g
塩 9g
ピザ用イースト 0.3g
水 180g

1.生地用の材料をボウルに入れて、ある程度まとまるまでカードやゴムベラで混ぜ合わせます。
作業台に移し、なめらかな状態になるまで手で捏ねていきます。
2.滑らかな状態になれば綺麗に丸めて、油脂を塗ったボウルに入れ、25~30℃の室温で約4時間醗酵させます。
3.5℃の冷蔵庫で一晩(8~12時間程度)寝かせます。
4.冷蔵庫から取り出し、25℃~30℃の室温で約2時間醗酵させます。
5.2分割して丸めます。
6.作業台に手粉を振り、ピッツァ生地を置き、指の腹の部分を使って、生地を伸ばしていきます。(真ん中から外側に指を動かします。)
ナポリピッツァらしく、縁の部分は土手をつくるように形を整えながら、約20cmの円形に成形します。

さらに美味しく

材料 工程

ホールトマト 200g
塩 適量
オレガノパウダー お好み
ナツメグ お好み

トマトを好みの大きさにカットして、汁と共に鍋に入れ、調味料をお好みで加えて、ひと煮立ちさせます。
最後に味見をして、味を調えます。
※濃いソースにしたい場合は、お好みの濃度になるまで煮詰めてください。

アレンジ

クリスピータイプを作るときは…。
基本のナポリピッツァレシピに、オリーブオイルを加えることで、生地の伸展性がさらに増します。
またオリーブオイルがグルテンの生成を阻害するため、カリっと香ばしい生地に仕上がります。

クリスピーピッツァを堪能いただく場合には、お粉はリスドオルがオススメです。

ピッツァ生地の成形方法

本場ナポリでは、ピッツァ生地を指で押して円形に成形されます。
指で優しく伸ばすことで、ピッツァ生地の縁もできるんですよ。
コツを動画でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいませ。

ナポリピッツァ作りのオススメアイテム

サフ ピザ用インスタントドライイースト

赤タイプと比べて、約1.4倍の生地伸展性力があります。そのため、生地を伸ばしている時の戻りが少ないのでピザ作りにおすすめです。

オーガニック ホールトマト アルチェネロ

有機JAS。イタリアのプーリアとラツィオの2州で栽培された、オーガニックトマトを使用。

モッツァレラ・ヴァッカI.Q.F ソル・レオーネ

本場イタリア産の良質な乳牛の乳を100%使用したモッツァレラチーズです。

大山ハム 熟成乾塩ベーコン 2.5mm

乾塩法とよばれる昔ながらの製法で作られた乾塩ベーコンは、他のベーコンに比べ、お肉の味がギュッと詰まっています。

みんなで楽しくLet's ピッツァ作り♪


生地をのばしましょう。
さっそくトッピング。
オーブンで焼いて完成。
いただきまーす。