オムレット オ フレーズ 

公開日:2016.01.08  投稿者:ママパンオリジナル
難易度:   :1時間
ふんわりした軽い生地に、クリームをたっぷりはさんだデザートはいかがでしょうか。ふわふわした生地に上品な甘さのクリームがとても良く合うオムレットです。いちごなど、お好みのフルーツでデコレーションすれば、見た目もとっても華やか。おしゃれなお菓子なので、ティータイムや食後のデザートにオススメです。
クリームにほんの少し洋酒を効かせると、たっぷりのクリームでも軽く、食べやすい仕上がりになります。

オムレット オ フレーズ : できたよ!レポート

レシピで料理を作ってレポートしよう!

  材料 7個分  分量 
  【生地】  
  卵黄(M寸) 3個分  
グラニュー糖 A 45g  
  卵白(M寸) 3個分  
  グラニュー糖 B 45g  
薄力粉(バイオレット) 80g  
     
  【クリーム】  
カスタードクリーム 200g  
キルシュワッサー 5g  
生クリーム 150g  
      
  【デコレーション用】  
  お好み  
     
  【道具】  
絞り袋  
口金(丸No.10)  
グラシン紙  

作り方

【下準備】 ・オーブンを210℃に予熱しておきます。
・薄力粉はふるっておきます。
・紙に直径11僂留澆鮟颪い討きます。(この上にグラシン紙をのせて、生地を絞ります。)

【生地】1. 卵黄にグラニュー糖Aを加え、ふんわりと、全体が白っぽくなるまで混ぜておきます。

2. メレンゲを作ります。
卵白をホイッパーで泡立てます。
ふんわりしてきたら、グラニュー糖Bの1/3量を加えます。
さらに泡立て、角が立ってきたら1/3量を加え、さらに泡立てます。
残りのグラニュー糖Bを入れます。つやが出て、すくいあげたときに、角がぴんとたつまで泡立てたら完成です。

3. 卵黄生地のボウルにメレンゲの一部を加えて混ぜます。



メレンゲが残っているボウルに、卵黄生地とメレンゲを合わせた生地を入れて、ゴムベラでマーブル状になるまで混ぜます。

4. ふるっておいた薄力粉を加え、ゴムベラで混ぜます。
混ぜすぎないようにします。

5. 絞り袋に生地を入れて、渦巻き状に絞ります。



210℃のオーブンで約7分焼成します。



※オーブンの機種等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。
お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

焼きあがったら、敷き紙から生地を優しくはずします。生地が乾燥しないように、はずした敷き紙をふんわりとかけておきます。
【デコレーション】6. カスタードクリームに少量のキルシュワッサーを加えます。



生クリームを9分立てまでしっかりと泡立て、カスタードクリームを合わせます。



合わせたクリームを絞り袋に入れ、生地の裏面半分にたっぷり絞ります。

7. 生地を二つ折りにして、苺を飾ります。



お好みで粉糖、ミントなどを飾って完成です。

備考

レシピ作成者:Takahashi、photo:Watanabe
あなたもレシピを投稿しませんか? レシピ投稿
お気に入りに追加 印刷する

お菓子の人気レシピ


[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間以上

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:3時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間

[ママパンオリジナル]
難易度:
:2時間
おすすめレシピ
  • ルスティカを使ったピザ
  • きのこたっぷりファルファッレのグラタン
  • フランスパン
  • クリスマスパンケーキ
  • クリスマスのシフォンケーキ

ママパンでは、高度なSSL技術により、お客様の個人情報やご注文を暗号化し送信いたしますので、ご安心してご利用ください。