バタークリームを味わう♪ミゼラブル~ベルギー三大古典菓子~

難易度 ★★★☆☆☆中級者(基本をマスターし、アレンジもできる)
所要時間 3時間

メルベイユ、ジャヴァネと並ぶベルギーの三大古典菓子のミゼラブル。
口当たりが軽く、アーモンドの香り豊かなスポンジ生地と濃厚なバタークリームをサンドしたミゼラブル。
「ミゼラブル」と聞くとミュージカルがおなじみですが、昔、乳製品が高価だった時代に、「クリームをミルクでなく水で炊いた」のが名前の由来という説があります。
伝統あるミゼラブルは、アーモンドの香り豊かなジョコンドと呼ばれるスポンジ生地と、滑らかで濃厚なバタークリームがシンプルながら変化があり、飽きない味になっています。
食べる際は、冷蔵庫から取り出して室温に戻してからの方がよりバターのコクが感じられおいしくいただけます。

公開日:2021年12月15日

材料 材料 (約7cm×3cm 5層 6個分)

材料名 分量
【ビスキュイ・ジョコンド】
45g
45g
12g
全卵 70g
卵白 70g
20g
20g
無塩バター 8g

【バタークリーム】
牛乳 100g
少量
卵黄 70g
グラニュー糖 100g
無塩バター 125g

【イタリアンメレンゲ】 約50g
ヴェネチアーナ イタリアンメレンゲミックス 40g
ぬるま湯 24g

※季節商品や販売していない商品も含まれるため、一部の商品はカートに入らない場合があります。

check
チェックした材料をまとめて
カートに入れる

作り方 作り方

  1. 下準備
    ・無塩バターを室温に戻しておきます。
    ・イタリアンメレンゲを作って冷蔵庫で冷やしておきます。

      ミゼラブル
  2. ビスキュイ・ジョコンド
    ビスキュイ・ジョコンド生地を作ります。
    ※ビスキュイ・ジョコンド生地の作り方は「基本のビスキュイ・ジョコンド」のレシピをご参照ください。
    ※今回は31cm天板を使用します。

  3. バタークリーム
    柔らかくしておいたバターを空気を含ませるように白っぽくなるまでホイップします。

    鍋に牛乳とバニラビーンズをいれて弱火にかけ、沸騰直前まで加熱します。
    ボウルに卵黄とグラニュー糖を加え、白っぽくなるまで擦り混ぜます。(ブランシール)
    牛乳が沸騰直前まで温まれば、ボウルに少量ずつ加えながら混ぜ合わせていきます。

    【シェフのワンポイントアドバイス】
    ブランシールとは卵黄と砂糖を空気を含ませながら、白くなるまで混ぜることをいいます。
    この作業を行うことによって、熱の伝わりが緩やかになるので、後に混ぜる粉類や温まった牛乳などの他の材料がダマになりにくく、綺麗に混ざりやすくなります。また、しっかり混ぜることにより空気を含み、なめらかな口当たりに仕上がります。

      ミゼラブル
    全体が混ざれば鍋に戻し、再び加熱していきます。
    生地の温度が80~85℃の温度帯(適温は83℃)になるまで、中弱火でゆっくりとかき混ぜながら、濃度がつくまで加熱してソース・アングレーズを作ります。

    【シェフのワンポイントアドバイス】
    全体を加熱していく際は、ダマにならないよう絶えずヘラ等で鍋底に8の字を描くように混ぜ、全体をまんべんなく加熱してください。
    全体の温度が85℃以上になると、卵黄のタンパク質が固まりスクランブルエッグのようなダマになり、見た目も口どけも悪くなります。反対に、80℃以下だと「生菓子」として食するには衛生面不足であるとともに、お菓子としてのコク・風味が物足りなくなります。

      ミゼラブル
    【シェフのワンポイントアドバイス】
    ヘラなどでソースをすくい、すくったソースに線を引いた時に、流れることなく綺麗に1本線が残るくらいが濃度の目安です。

      ミゼラブル
    裏ごししてから冷水で冷ましておきます。

    冷ましておいたイタリアンメレンゲと、ホイップしておいた無塩バターを混ぜ合わせます。
    そこに、ソース・アングレーズを加え、ホイップします。
    【シェフのワンポイントアドバイス】
    ソース・アングレーズは、バターが溶けないぐらいの温度までしっかり冷ましておいてください。

      ミゼラブル
  4. 組み立て・仕上げ
    ビスキュイ・ジョコンドを3等分します。

      ミゼラブル
    ジョコンド生地1枚にバタークリームを塗り広げます。
    クリームを塗った上にジョコンド生地をかぶせ、その上にバタークリームを塗り広げます。
    最後にジョコンド生地を被せ、冷蔵庫で約1時間冷やし固め、なじませます。

      ミゼラブル
      ミゼラブル
      ミゼラブル
      ミゼラブル
    端を切り落とし形を整え、お好みで分量外の粉糖やココアパウダーを振りかけて仕上げます。

  5. 完成
      ミゼラブル
      ミゼラブル

備考

▼おすすめコンテンツ▼


▼こちらもおすすめ▼

できたよ!レポート できたよ!レポート

\できたよ!レポートを投稿しませんか?/

できたよ!レポートを投稿する
close

できたよ!レポート

close

みなさんからのレシピ

ご自慢の料理レシピを投稿しませんか?
掲載されたレシピには最大300ptを進呈いたします!
みなさんからのご投稿をお待ちしております!

  • レシピ投稿にはログインが必要です。
  • ポイントは掲載が決まり次第、進呈いたします。

人気レシピ(お菓子のレシピ) popular

  • No.1
    クレーム・シャンティー

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
    1時間以内
  • No.2
    クレマ・カタラーナ

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
    3時間
  • No.3
    カスタニャッチョ ~イタリア・トスカーナ地方の秋の郷土菓子~

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
    1時間
  • No.4
    英国伝統のティータイムに欠かせないイングリッシュスコーン。芳醇なバターの香りと小麦の風味を味わってください。

    ママパンオリジナル

    難易度★★☆☆☆☆
    1時間以内
  • No.5
    基本のビスキュイ・ジョコンド

    ママパンオリジナル

    難易度★★☆☆☆☆
    1時間
  • No.6
    バタークリームを味わう♪ミゼラブル~ベルギー三大古典菓子~

    ママパンオリジナル

    難易度★★★☆☆☆
    3時間
  • No.7
    パイシートで簡単!ヨウルトルットゥ ~フィンランドの伝統的なクリスマススイーツ~

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
    1時間
  • No.8
    アーモンドを味わうスペインの伝統クリスマス菓子 トゥロン

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
  • No.9
    ミルフィーユ・オ・フレーズ(ナポレオンパイ)

    ママパンオリジナル

    難易度★★★★★☆
    3時間
  • No.10
    ドライフルーツのジャム

    ママパンオリジナル

    難易度★☆☆☆☆☆
    1時間以内